みなと子育て応援プラザPokke(ポッケ)のページ

みなと子育て応援プラザPokke
〒108-0014 東京都港区芝5-18-1-102
  代表 TEL 03(6435)0411 / FAX 03(6435)0412

Pokkeからのお知らせ&BLOG

トップページ > おたより > 10月の地域開放デーの様子

10月の地域開放デーの様子

2016.10.17 更新 カテゴリ:イベント・講座

10月16日(日)10月の地域開放デーがありました。

秋まつりがあちこちで行われる中たくさんの方が来てくださいました。

午前・午後ともスペシャルゲストがげんきタイムを盛り上げてくださいました!

ありがとうございます。

 

午前のスペシャルげんきタイムは

みなとぞうれっしゃ合唱団による大型紙しばい・歌♪「ぞうれっしゃがやってきた」です。

戦時中日本各地の動物園の動物たちが処分され、唯一残されていた名古屋の東山動物園の

4頭の象を見たいと願う子どもたちのために、終戦後各地から名古屋に走った「象列車」のことを紙しばいと歌でお話いただきました。

小学校1・2年の女の子も素敵な声で、いつもPokkeを利用してくれているけんちゃんも

おどりで盛り上げてくれました。

涙がほろりとしそうなエピソードときれいな歌声をありがとうございました。

 

開放デーのカフェは

・あずきクリームをサンドした黒糖マフィン

・さつまいもプリン 

でした 「あずきクリームおいしい!」の声もいただきました。

 

午後のスペシャルげんきタイムは

IGC(アイジーシー)さんによるゴスペル・うた♪「ドレミのうた」「It’s a small world」

です。すばらしいハーモニーによるゴスペルで始まり、

「ドレミのうた」では、みんなでドはどんぐり、ファはファミリーなどアイデアを出し合い、

オリジナルバージョンで歌いました。子どもたちも大人も気持ちをぎゅっとつかまれ…

次の曲「It’s a small world」では、ひろばにいるみんなで手をつなぎ、大きな輪になって

歌いました。みんながひとつになって大盛況のうち終わりました。 

お帰りになる前にIGCのみなさんが、Pokkeの手作りのフェルトのおもちゃやマットの前で

写真をぱちり撮ってくださいました!Pokkeを大好きになってくれたかな。

ぞうれっしゃさんもIGCさんもまたぜひぜひPokkeに来てくださいね☆お待ちしています 。

 

 

Pokkeからのおたより一覧

ご利用案内

お子さんをあずけたい方へ

Pokkeでは乳幼児の一時あずかり、トワイライトステイ、
ショートステイのおあずかりを行っています。

お子さんと一緒に遊びたい方へ

親子で、ゆっくりと過ごせる子育て広場。友だち作り、情報交換、
各種講座などの参加や子育て相談もできます。
お子さんと2人でも、お友達とでもお気軽におこしください。

マタニティさんへ

Pokkeでは妊娠中の方からご利用いただけます。
サロンや赤ちゃんタイムなどのご参加も大歓迎です。
赤ちゃんやママさんに会いに来ませんか?
聞きたいこと、心配事があれば、お気軽にお声がけください。

地域交流

Pokkeでは、子育て中の方だけでなく、地域の皆さんにも
ご利用して頂けます。
子どもとふれあったり、お茶をしたり、お気軽にお立ち寄りください。

詳しくはこちら

Pokkeとは

Pokkeは平成20年10月30日(木)に新しい子育て支援施設として
オープンした東京都23区内で初の4事業総合施設です。

Pokkeへのアクセス

〒108-0014 東京都港区芝5-18-1-102  Googleマップ

・JR山手線・京浜東北線 田町駅 三田口(西口)より徒歩3分
・都営三田線・浅草線 三田駅 A8出口より徒歩1分

詳しくはこちら

ICA(国際協同組合連盟) NPO法人ワーカーズコープはICA(国際協同組合連盟)に加盟しています。
みなと子育て応援プラザPokkeは
NPO法人ワーカーズコープが運営しています。

© みなと子育て応援施設プラザ Pokke